2011年12月26日 (月)

北斗の拳の世界

北斗の拳の世界

 
核(放射能)→街荒廃→略奪(火事場泥棒)
 
ニュース記事を見ると,未だに火事場泥棒被害が警戒区域内であるみたい。
 
週末一時帰宅したけど,うちはセーフ
 
周りは
シィ―――――ン
 
たまに通る車の音のみ。
 
家は更に傾いてた…
 
行く度に『もう住めない』と思わざるを得ない。
 
ただ放射線量は確実に下がってるね。
今回は2時間の積載量で2μSvいかなかったから。
外の線量は今回は計ってないので???
 
まっ,うちは避難解除準備区域になるのか,居住制限区域になるのか,微妙な場所。
 
詳細が発表されるまで待つしかないね。
 
【今年の総括】
震災被害・避難が継続してるので総括はちょっと出来ない…
 
近況で良かった事は,引越してやっと家族だけで生活出来るようになった事。 
 
今年はいろいろな方に御心配をおかけしました。
そして,いろいろとありがとうございました。
 
来年は良い年になることを願って
 
(・∀・)ノシ

2011年11月11日 (金)

ダチョウが散歩してたよ

ダチョウが散歩してたよ

どこから来たのか,未だ警戒区域内の町中をダチョウがうろついてました。
グーグルマップで調べたら,うちはギリギリ10キロ圏内
そこへ本日一時帰宅
 
実家周辺の空間線量は3.0〜3.2μSv/hでした。家の中は約半分。
ん〜,ちょっと高いかな。
リビングの天井には雨漏りの跡が…
もう住める状態じゃないよ。
 
今日はJヴィレッジが報道陣に公開されましたね。
既に2〜3回スクリーニングで行ってるし,元々海に行くのに普通に近辺を通ってたので,あんな異常地帯的な報道されると変な感じ。
まっ,実際変貌してるし,第一原発へ向かう作業者の拠点になっているから仕方がないのかな。
日韓W杯の時,合宿をはっていたアルゼンチン代表をJヴィレッジに見に行ったのが懐かしいなぁ〜
 
さて,近況は
★気候
→冬の気配
★住まい
→近々引越予定
★フィジカル
→不調
★メンタル
→不調
★放射線量
→0.1μSv/h強
★食材
→産地気にせず食
★余震
→減ってる
★余震の嫌な揺れ
→部屋が回る
★街の様子
→通常
★東電と国
→組んでるもん
★補償問題
→動かないと負ける
★福島差別
→残念ながら継続中
 
(・ω・)ノシ

2011年9月 2日 (金)

近況報告

近況報告
近況報告
近況報告
近況報告
写真は


・一時帰宅したときの積載量:2時間半で3μSv


・実家の部屋(窓が外れてはまらないので開いたまま…放射能入りまくりです(泣))


・駅前の建物(津波被害)


・流されてホームだけの駅


警戒区域内なので,全国には,あまり伝えられて無いけど他もボロボロ


壁が崩れて骨組みが見えてる建物


天井が崩れた建物


傾いた家←実家


御無沙汰してます。4月に父が無くなり,7月に祖父が無くなり,気の休まる日が無かったです。
それでも新盆も済みスケジュール的には少し落ち着きました。


現在,いわき市に避難中です。僕が居る地区の環境放射線量は


【0.08〜0.12μSv/h】


県内では低い方ですが,県外の人がこれをどう見るのか?


余震は最近は減りましたが,油断してるとドカンと来るので…


余震は震度1〜6弱まで経験しました。(3/11の時は震度6強)


僕自身は震災当時,住民登録が地元じゃ無かったので,義援金も東電補償もゼロという状態です。


完璧な被災者なのにね。


まっ,こんな感じで一生懸命生きてます。


では
(・∀・)ノシ

2011年4月16日 (土)

ありがとう

お父さん(享年59歳)


4月13日
父が他界しました


そして本日4月16日
今はこういう状況なので,密葬と言う形で火葬を終えました


服装も平服です


それでも斎場の人が驚くほど,(『葬儀を行わないのに,これだけの人数が火葬場まで来るなんて凄いですね』)多くの方々に火葬場まで来ていただきました


感謝です
父は幸せ者です


そして改めて父の偉大さが解りました


最後,火葬場の外で解散するとき,僕が『本日はありがとうございました』と挨拶したら,空が光って物凄い雷鳴が響いた


こんな事ってあるんだね


あれは父の感謝の言葉だと思う


その場にいたみんながそう感じていました


他にも偶然なのか,いろいろ有りました


喪主の僕,しっかりやれてたかな?


どんな形でもいいので会いに来てもらいたいなぁ〜


【追伸】
ブログに関してですが,しばらくペースを落とすか,もしくはお休みするかもしれません


すみませんが,御理解頂けると嬉しいです


ドラヤス

2011年4月12日 (火)

変な揺れ

『今,スタジオでも横揺れを感じてます』
 
 
勿論普通の横揺れもあるけど,半数以上は 揺れ と言うより“衝撃”と言った方が適切かも
 
 
こっちの余震は
ドドドドド〜
と揺れてすぐ収まる
(大体震度3〜4の時)
 
 
もしくは
ドカァン!ドドド
 
 
ん〜〜
例えるなら,畳に寝てたら,いきなりトラックが横を通過した感じ………かな
 
 
分かりにくい?
 
 
分かってください(泣)
 
 
とにかく今日の地震は何故か,異常な恐怖を感じた
 
 
外を歩いてた弟は酔ったみたい…

揺れ時間は短かったけど…

昨日と同じ
震度6弱


その時,ショッピングセンターの1階に…


いきなり揺れた!!


一発目の横揺れが凄すぎ


目の前の景色が
ガクンと大きくズレた…


みんな外に出された


とにかく今回のは一発目の威力が凄かった


そして
【緊急地震速報】
役立たず(`ε´)


全く鳴らないし〜


昨日は地震の最中になってるし....


最近は鳴っても揺れない時もあるし


単に不安を煽り,肝心な時に役に立ってない

電気復活!!!

未だ,断水( ̄○ ̄;)


ちょうど1ヶ月前,原発事故で避難し,今のホテルに来た時と同じ状態


今回は早く復旧できるかな…


先月と違って,工事作業員も居るんだろうから


頼むよ
(・ω・)ノシ

2011年4月11日 (月)

よろけて倒れた…

震度6弱


ビビった〜
さすがにビビった〜


続けて
5弱⇒5弱


震度4も頻発


1ヶ月前は震度6強を経験したけど,今回は3階に居て,しかも揺れのスピードが速かった為,前より強く感じた


実際,先月は強い揺れが3分以上続いたけど,立っていたし移動もしていた


今回は強い揺れは1分ほどだったけど,立ってられなかった…


で,今回も揺れてる最中に停電


そして断水…


水道局より緊急のお知らせ!!!


“今回の余震により,いわき市全域の水道施設が,再度壊滅的状態になる可能性有り”


また元に戻った(泣)

なんちゅー会話だ

なんちゅー会話だ
うちの祖母同士は…


内容ムチャクチャ


同じ内容の繰り返し


聞いてるこっちが疲れる


『【ドラヤス】は誰の子だか忘れた〜 【ドラヤス弟】は次男だから………【ドラヤスの父】の子供なんだろうなぁ』


しょ…消去法か!


すげぇよ,婆ちゃん


長年一緒に住んでた内孫の長男忘れるんだから(笑)

△月11日

△月11日
矢印のあたりに駅があり,そして駅〜太平洋の間には民家や田畑が広がってた⇒⇒⇒1ヶ月前

今は影も形もない


全く違う景色


これは地震の約2時間後,実家近くの坂の上から写した写真


坂下は瓦礫が壁となり,それ以上は行けない状態


広報もない?聞こえず?,近所の人に教えてもらうまで,酷い津波があったことすら知らなかった…


あの場所はどうなってるのか?


全く変わってないはず


復興どころか,うちの町(隣町なども含め)は全くの手付かず


沿岸部の被害状況も未だに把握できてない状態


3月11日から町の時間は止まってる


マスコミも入れないので,大きく放送されてないけど,そういう事⇒⇒⇒⇒⇒⇒


んっ?(´・ω・`)
【警戒区域】
に指定された

«序の口

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ